プログラミングスクール

データサイエンティスト向けのプログラミングスクールおすすめ5選!【AI・機械学習】

現在、ビッグデータ時代と言われており、人工知能、AI、機械学習、深層学習といったワードをよく耳にするのではないでしょうか。

これらのワード全てに共通する職種としてデータサイエンティストや機会学習エンジニアという仕事があげられます。それゆえ、転職市場において、買い手市場となっているデータサイエンティストは比較的高い年収が見込める職業となっています。

それゆえ、データサイエンティストという職業につくことは今後の市場価値をかなりあげることができるのではないでしょうか。

今回はデータサイエンティストや機会学習エンジニアとして必要なスキルである、プログラミング言語Python、数学、統計などのスキルを確実に学べることができるオススメのプログラミングスクールを紹介します。

本気でデータサイエンティスト転職を考えている人向けのプログラミングスクール

サクッと学びたい人向けのプログラミングスクール

時間がない人向け

データサイエンティストや機会学習エンジニアになるのにプログラミングスクールは必要か?

そもそもデータサイエンティストや機会学習エンジニアになるためにプログラミングに通う必要はあるのでしょうか。

結論から言うと通うべきです。

たしかに、RailsやPHPなどのWeb系言語だと独学でマスターして仕事を取ってくるところまでやりきってしまう人は一定数いるように見受けられます。

しかし、データサイエンティストとして必要なスキルはかなり幅広い知識が必要になって来ており、独学でやるのには限界があると思っています。

しかし以下のような人はスクールに通う必要はないかもしれません。

  • すでにデータサイエンティストとして働いている人
  • 機械学習系の研究をしており修士号以上を持っている人

上記に当てはまらない方はスクールに通うことを検討して見てください。

データサイエンティスト・機会学習エンジニアは、広い範囲でジェネラリストである必要があります。また、データサイエンティスト・機会学習エンジニアとして転職するためには、ある程度の実務経験が必要なケースが多いです。

新卒で全く関係ない会社に就職してしまった場合、スクールに通うしか方法がないので現実です。スクールに通い、実力をつけた上で転職活動を行うことをオススメします。

データサイエンティスト専門のプログラミングスクールで学べること

データサイエンティストに必要なスキルはどんなものがあると思いますか?

一般的に以下の3つのスキルが必要になると言われてます。

  • プログラミングスキル
  • 数学力
  • ドメイン知識(ビジネス力)

プログラミングスクールに通えばこの3つのスキルを満遍なく鍛えることができます。それぞれ具体的にどのようなスキルなのか説明していきます。

プログラミングスキル

プログラミングスキルが必要であることは多くの人はだいたい想像がついていたのではないでしょうか。

データサイエンティストはもちろんエンジニアの一種であるため、プログラミングを使ってデータ分析を行います。
主に使われる言語としては

  • Python
  • R
  • Julia

あたりが有名でしょう。

しかし、多くのプログラミングスクールでは基本的にPythonを用いるケースが多いようです。

実際、データ分析界において最大級のコンペティションサイトであるkaggleにおいても、最も使われている言語はPythonです。

それぞれの言語に強み、弱みはもちろんありますが、初心者の方はPythonを学ぶことをオススメします。

数学力

データサイエンティストに必要なスキルとして数学力があげられます。データ分析においては、統計や線形代数といった数学的なスキルが欠かせません。

少しPythonをかじったことがある人で「数学知らなくてもできるじゃん?」と思っている人もいるかもしれません。

確かに趣味程度で分析を行うだけなら数学を全く知らない人でも簡単に実装できるかもしれません。

しかし、Pythonのライブラリの裏では難しい数式が動いておりこれを理解しなければしっかりとした分析を行うことは難しいです。また、実務として分析を行なっていくとなると、そのアルゴリズムを使用した根拠を説明する力が必要になって来ます。
実際、数学をしらないと実務で困ることだらけです。数学は基礎力といっても過言ではありません。数学をしっかりマスターしていきましょう。

ドメイン知識(ビジネス力)

データサイエンティストの実力差が大きく分かれるところがこのドメイン知識です。ドメイン知識とは、データ分析を行うにあたり、対象となる業界の知見のことを意味します。

例えば、医療業界の分析を行う際、医療業界のことを何も知らない状態で分析していては解決したい課題が見えて来ません。データサイエンティストの仕事で最も難しいと言われるのはこの課題の特定を分解して考える作業だと思っています。
また、詳しい人しか知らない新しい目の付け所があり、その結果分析の制度がかなり向上するなんてこともあります。

このようにドメイン知識はかなり重要なスキルとなっています。実際にプログラミングスクールに通うと、ビジネスで使われている実際のデータを用いてメンターさんと一緒に分析を行うことができます。

データサイエンティストになるためにオススメのプログラミングスクール

データサイエンティストになるためにオススメのプログラミングスクールをご紹介いたします。

.Pro(ドットプロ)-Pythonコース

データサイエンティストになるためのスキルが身に付くプログラミングスクールとしてもっともオススメなのが.Pro(ドットプロ)です。.Pro(ドットプロ)は渋谷にあるプログラミングスクールです。

かなり特徴的なのがPythonの最もメジャーなフレームワークであるDjangoという言語を学ぶことができるということ。これが学べるスクールは他には存在しません(2019年10月現在)。しかし、Pythonは世界でももっとも多く使われているプログラミング言語の1つであり、それだけDjangoの需要もアップしていくことが予想されます。

尖ったスキルを身につけ市場価値を高めたい方は.Pro(ドットプロ)がオススメです。

 

スクール名 .Pro(ドットプロ)→.Pro公式HP
オフライン
or
オンライン
集団対面授業。
無料体験
カウンセリング
>>.Proの無料カウンセリングはこちら
料金 498,000円(税抜)※2019年9月より料金改定されています
教室開講時間 12時〜16時半
受講期間 6ヶ月間
就職・転職支援 ・延長継続サポート
・就職・転職サポート
・独立支援サポート
オススメポイント 大学院にて機械学習の研究をしている研究者やスタートアップ企業のCTOも在籍。

.Pro(ドットプロ)の無料カウンセリング

.Pro(ドットプロ)の公式HP

TECH::CAMP(テックキャンプ)-AI(人工知能)入門コース

TECH::CAMPでもAI(人工知能)があります。【人生を変える1ヶ月】というキャチコピーを強く押し出しており、1ヶ月間単位でプログラミングを学ぶことができます。
TECH::CAMPは全国に8箇所教室を展開しており、年末年始問わず毎日運営しています。もちろん教室に通い放題ですし、オンラインでも質問がし放題です。

スクール名 TECH::CAMP(テックキャンプ)→公式HP
オフライン
or
オンライン
どちらもあり
無料体験
カウンセリング
TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料カウンセリングはこちら
料金 入会金128,000円・月額12,800円(初月無料)・紹介割引あり
教室開講時間 16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
受講期間 1ヶ月単位から受講可能
就職・転職支援 転職支援あり
オススメポイント 1ヶ月ごとに手軽に受講可能。他コースに切り替えも可能。

TECH::CAMPの無料カウンセリング

TECH::CAMPの公式HP

TechAcademy(テックアカデミー)-AI(人工知能)コース

TechAcademyでは、人工知能の構築に必要な機会学習やディープラーニングなどの知識を学ぶことができます。
スクール名 TechAcademy(テックアカデミー)→公式HP
オフライン
or
オンライン
どちらもあり
無料体験
カウンセリング
TechAcademy (テックアカデミー)の無料カウンセリングはこちら
料金 4週間プラン:129000円(79000円)
8週間プラン:179000円(10900円)
12週間プラン:229000円(139000円)
16週間プラン:27900円(169000円)
教室開講時間 10時00分~19時00分
受講期間 4週間〜16週間あり
就職・転職支援 転職支援あり
オススメポイント メンターの質。質問対応の早さ

TechAcademyの無料カウンセリング

TechAcademyの公式HP

Aidemy(アイデミー)Premium Plan

Aidemy(アイデミー)とは無料でAIや機械学習についての基礎知識を学ぶことができるオンライン教材です。

このAidemy(アイデミー)のプレミアムプランを利用すると

  • 24時間のチャットサポート
  • コードレビュー
  • オンラインメンタリング
  • 転職相談

を受けることができます。

スクール名 Aidemy(アイデミー)→公式HP
コース名 AIアプリ開発コース
データ分析コース
自然言語処理コース
LINEチャットボット開発コース
Rettyコース
オフライン
or
オンライン
オンライン
無料体験
カウンセリング
Aidemy(アイデミー)Premium Planの無料カウンセリングはこちら
料金 1ヶ月プラン:190,000円
3ヶ月プラン:480,000円
6ヶ月プラン:780,000円
※全額保証あり→詳しくは公式HP
教室開講時間 24時間チャットサポート
受講期間 月ごと
就職・転職支援 成功事例あり
オススメポイント 24時間チャットサポート。手軽に安価で学べる。

個人的に魅力的だと思ったことの1つは、Rettyコースの書類選考免除特典です。Aidemyが定める課題をクリアした人はRettyの書類選考を免除して転職活動を行うことができます。
Rettyのような有名企業の合格率が少しでも上がるのはかなり嬉しいです。RettyのようなWeb系ベンチャーを狙っている方は、Aidemy(アイデミー)のRettyコースがおすすめです。

Aidemyの無料カウンセリング

Aidemyの公式HP

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)はデータサイエンティスト、機械学習エンジニアになるための特化型コースです。

入学前にコーディングテストがあるくらい本気でデータサイエンティストを目指すためのスクールになっています。

スクール名 DIVE INTO CODE→公式HP
オフライン
or
オンライン
どちらもあり
無料体験
カウンセリング
DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)の無料体験はこちら
DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)のエキスパートAIコーステストを受けてみる
料金 入会金:200,000円(税込)
受講料:798,000円(税込)
教室開講時間 10時00分~19時00分
受講期間 事前学習期間:1ヶ月
プログラム:3ヶ月
就職・転職支援 転職支援あり
オススメポイント 圧倒的なレベルの高さ。kaggle実績者も多数あり。

 

DIVE INTO CODEの公式HP

DIVE INTO CODEのエキスパートAIコーステストを受けてみる

最後に

データサイエンティストの市場価値はかなり高いです。また、他のWeb系のプログラミング言語と違って、気軽に取り組めないのが特徴です。

そのため、このデータ分析スキルさえ身につければかなりの高年収を望むことができます。本気でデータサイエンティストを目指すならばプログラミングスクールにぜひ通ってみてください。