プログラミングスクール

【神】MovieHacks(ムービーハックス)の口コミ・評判のまとめ【Youtuber動画編集講座】

フリーランスエンジニアとして有名な迫くんのYoutube動画作成講座、MovieHacks(ムービーハックス)がリリースされました。

 

最近インフルエンサーやブロガー、フリーランスエンジニア界隈だけでなく、芸能人までもがYoutuberを始める動きが出てきています。それだけYoutubeは今後重要なメディアとなってきます。

また、これまでは大きいメディアは「テレビ」だったため、芸能事務所に所属しなければ、規模の大きなメディアに出ることは難しいと言われていました。しかし、このYoutubeというプラットホームが生まれてから、どんな人でも実力次第で成功することができます。

今回はそのYoutuberにとってかなり重要となる動画編集の教材である、MovieHacks(ムービーハックス)について実際に受講生の口コミや評判、また講師の生ハム帝国さんについて調査しました。

MovieHacks(ムービーハックス)公式HP

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)とは?

MovieHacks(ムービーハックス)とは、株式会社 スキルハックスが運営する、動画編集初心者のためのオンライン講座です。現役フリーランスエンジニア兼インフルエンサーとして有名な迫くんが運営しています。

会社名 株式会社 スキルハックス
所在地 滋賀県草津市矢倉1丁目3番55−15号コラールJⅠ 104号室
設立 2018年10月25日
資本金 300,000円
講師 生ハム帝国(福島寛人)さん
オフライン
or
オンライン
オンライン&LINEの即返信サポート
無料体験
カウンセリング
MovieHacks(ムービーハックス)の体験受講してみる
料金 49,800円(買い切り無限サポート)
教室開講時間 毎日サポート
受講期間 無限
オススメポイント 現役フリーランス動画編集者として活躍している生ハム帝国さんのLine@で直接質問対応が可能
学べる動画編集技術 後述
講座で使用するソフト Adobe Creative Cloud(Adobe CC), Photoshop, After Effects

株式会社 スキルハックスでは、MovieHacks(ムービーハックス)の他にも

の2つがあります。上記2つは迫くん本人が運営しており、質問対応や動画講義も迫くんが行なっています。

MovieHacks(ムービーハックス)では新しい試みとして、迫くんではなく特別ゲストが講師として登場しています。プログラミングはプログラミングのプロに、動画編集は動画編集のプロに教わった方が効果的なのは間違いないでしょう。

今回登場する特別講師とMovieHacks(ムービーハックス)の講義内容、その他オススメポイントや受講すべき人などを徹底的にまとめました。

MovieHacks(ムービーハックス)公式HP

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)で担当する講師

MovieHacks(ムービーハックス)の講師を務めるのは現役で動画編集フリーランスとして活動している生ハム帝国氏こと福島寛人(ふくしまひろと)さんです。
>>生ハム帝国さんのTwitterアカウント

 

生ハム帝国(福島寛人)さんは、企業や有名youtuberからの依頼を受けて動画編集者としてフリーランス活動をしています。プロのyoutube動画編集者としての本格的な実戦で使える動画編集スキルを教えてもらうことができます。

生ハム帝国(福島寛人)さんの動画編集実績:やまもとりゅうけんさん

生ハム帝国(福島寛人)さんは、フリーランスエンジニア兼インフルエンサーとして有名なやまもとりゅうけんさんの動画編集を担当しています。

りゅうけんさんのYouTube動画を見ている方はわかるかと思いますが、かなり綺麗なデザインで、少し複雑で入り組んだ話でも初心者にわかりやすくなっています。

これはもちろんやまもとりゅうけんさんのコミュニケーション能力のおかげでもあるとは思いますが、生ハム帝国さんの動画編集スキル力の証拠でもあることを忘れてはいけません。

生ハム帝国(福島寛人)さんの動画編集実績:とだこうきさん

生ハム帝国さんはフリーランスエンジニアのとだこうきさんの動画編集も担当しています。

ゲスエンジニアとしてYotubeでも人気のとだこうきさんですが、個人的にぽっぷで優しそうな印象を受けました。綺麗で見やすいデザインになっており毎回動画を見るのが楽しみです。

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)の講座内容

MovieHacks(ムービーハックス)の講座内容は以下のようになっています。

  1. LINE@による無制限の質問サポート
  2. 0章 事前準備編
  3. 1章 カット編
  4. 2章 テロップ編
  5. 3章 画像挿入編
  6. 4章 SE・BGM編
  7. 5章 色調補正編
  8. 6章 サムネイル編(Photoshopを使用)
  9. 7章 アニメーション編(After Effectsを使用)/li>
  10. おまけ モザイク

上記全7章とおまけの章から成り立っています。動画本数は全44本の本編動画に加えて、2本のおまけ動画の合計46本で成り立っています。
各動画は約10〜15分の大ボリュームです。

MovieHacks(ムービーハックス)を受講すれば、動画編集の基礎の基礎といえるような作業から、アニメーションのような応用作業まで幅広くこなすことができるようになります。

基本的に動画編集者に求められるスキルは上記の7項目です。これらができるようになれば一流の動画編集者としてフリーランス活動をしたり、youtuberとしてしっかりと出来上がった動画を投稿することができのではないでしょうか。

MovieHacks(ムービーハックス)公式HP

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)の料金

MovieHacks(ムービーハックス)の料金

MovieHacks(ムービーハックス)の料金は49,800円です。(2019年2月24日現在)

また、この値段は一括買い切り価格。追加料金はかかりません。

また、SkillHacksやBlogHacksと同じように、生ハム帝国さんからの直接LINE@サポートを受けることができます。

MovieHacks(ムービーハックス)以外でかかる料金

MovieHacks(ムービーハックス)を受講するためには動画編集をするためのソフトを購入する必要があります。これらは実際にプロが使っている動画編集ソフトを使用しておりますので有料になっています。

必要となるソフトは以下の3つ。

  • Premiere Pro
  • PhotoShop
  • After Effects

こちらに関してはAdobe Creative Cloudという、Adobe製品のソフトがまるごとパッケージ化されて入っているものがあるので、こちらの購入をオススメしています。

Adobe Creative Cloudの料金は、月額5,680円(学生1,980円)となっております。サブスクリプション制となっており、月額で費用がかかってくるため注意して使用しましょう。

※値段に関して絶対に気をつけて欲しい注意点

値段に関しての注意事項があります。現在MovieHacks(ムービーハックス)は49,800円の一括買い切り価格を設けております。動画編集者のプロからの直接指導を受けることができて、この値段はかなり安いと言えるでしょう。

しかし注意しなければならないことが1つだけあります。それは、値段が上がる可能性がある。ということです。

実際、SkillHacksやBlogHacksはリリース当初から数ヶ月後に値上げを実施しています。
これは、仕方ないことでもあります。一括買い切り価格という値段設定により、受講生はどんどん増えていきます。そうなってくると、講師の捌ける作業量がオーバーしてしまうのです。

SkillHacksやBlogHacksの様子を見ていると2、3ヶ月後には値上げが怒るのではないかというのが個人的な意見です。もし、MovieHacks(ムービーハックス)の受講を考えている方は早めの購入をオススメします。

MovieHacks(ムービーハックス)を今すぐ購入

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)の評判

MovieHacks(ムービーハックス)は発売して間も無く、かなり多くの人に受講して頂いております。

 

MovieHacks(ムービーハックス)のレビューを見ていると多くの人が口を揃えて行っていることは、ただソフトの使い方を説明するだけの動画ではないということです。もちろん、ソフトの使い方は、動画編集において基礎の基礎であるため習得する必要があります。

しかし、使い方を習得するだけに止まらず、習得したスキルをどう生かしているのか、どのように動画を編集したら魅力がよく伝わるのか、などなどプロの視点で動画編集を学べる点がこの講座の最も良いところです。

ググっても絶対にわからない内容。実務を経験した、プロから直接教わることができるのはこのMovieHacks(ムービーハックス)しかありません。

MovieHacks(ムービーハックス)はこんな人にオススメ

MovieHacks(ムービーハックス)を受講することをオススメする人は以下のような人です。

Yotuberになりたい人

Yotuberになるために動画編集スキルは絶対に必要です。確かに、ほとんどのYotuberは動画編集を外注していると思いますが、最初のころは自分で動画編集をやっていた人が多いです。

実際に自分で動画編集をやって見ないと、依頼する側にも的確な指示が出せず、依頼者と編集者の意図のズレが出てしまいます。それゆえ出来上がった動画はいまいちの出来となってしまうことになります。

もし、Yotuberとして動画を本気で作りたい場合はMovieHacks(ムービーハックス)を受講することをオススメします。

将来稼げるスキルを身につけたい人

動画編集は将来稼げるスキルだと言われています。2019年ごろから現在の4G回線の進化版である5Gがスタートすると言われています。5Gのスタートにより、動画がこれまで以上にサクサク見ることができます。

それにより、動画コンテンツの市場は間違いなく伸びていくと言われており、それと同時に動画編集者の需要も増えていきます。
個人的に動画編集はプログラミングに次ぐ次世代の必須スキルだと考えております。

いつでもどこでも稼げる力を身につけたい方は受講することをオススメします。

サークルや趣味で動画編集ができるようになりたい人

サークルや趣味で動画編集が必要になることもあるでしょう。私の身近な例をあげるとサークルの追いコンで動画編集ができるととても盛り上がります。

趣味の範囲でも十分素晴らしいものを作ることができます。また、趣味として勉強したけど、気づいたら仕事を取れるくらいまで成長していた、なんてこともよくありますよね。

動画編集スキルはどこでも使える汎用スキルと言えるでしょう。

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)をお試しで受講してみる

MovieHacks(ムービーハックス)はお試し受講をすることもできます。

いきなり5万円もの大金を払うのは少し戸惑うかもしれません。そのため実際にお試しで動画を見てから購入することをオススメします。

動画は作り方を覚えればいいんだろう!と考える人も多いと思いますが、編集を行うまでの思考プロセスはとても重要です。
そういった意味でも実際に仕事としてやっている人とに教わることで、そのようなイメージをつけやすくなります。

OPを作ってみよう!

オープニングもYoutube動画を作る上でとても重要になってきます。オープニングがよくないとその時点で視聴者が離脱してしまう可能性がありますよね。

また、動画の内容だと中の人が話している内容を文字に起こしたり、エフェクトを加えたりしていくため、ある程度独学でもできないことはないのですが、オープニングに関しては0から作成していくことになります。

かなりセンスが必要な作業工程かと思われますが、とてもわかりやすく説明してくださるため自分の力でオープニングが作れるようになります。

 

テロップのアニメーション

テロップは動画編集において欠かせない超重要ポイントです。テレビでもYoutubeでもテロップが使われているのをよく見ると思います。

テロップは動画を見ながらでも視聴者が読みやすく、わかりやすい必要があります。この辺の難しい調整やテロップの入れ方もわかりやすく解説されています。

 

もっと、お試し動画を見たい場合はMovieHacks(ムービーハックス)から見ることができるようになっています。

お試し動画をもっとみる

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)の受講で必要なもの

動画編集はもちろん無料の編集ソフトを使ってもで切るのですが、本格的に仕事をやっている人たちの多くは有料ソフトを使っているかと思います。

MovieHacks(ムービーハックス)では、Adobeのソフトを使用します。

月額5,680円(学生1,980円)のCreative Cloudの費用が必要となりますのでご注意ください。

また、このへんの詳しい疑問点についてわからないことを聞きたい場合は迫くんのメールアドレスかに直接質問ができるようになっています。
>>迫くんにメールで質問してみる

Youtube動画編集のMovieHacks(ムービーハックス)の受講はこちらから

日本では、2019年より5Gがスタートすると言われています。5Gがスタートすることにより、動画がこれまで以上にサクサク見ることができるようになり、これからさらに動画市場は伸びていくことは間違いないでしょう。

自分の人生における長いキャリアを考えた時に、この動画編集というスキルを身につけることはかなりプラスになると思っています。プログラミングの次にくるのは動画編集技術と言えるでしょう。
動画編集者がまだそれほどいない今だからこそ受講する価値があるのではないでしょうか。みんなより一足先に、動画編集技術を身につけてみてはいかがでしょうか。

これから本気で

  • Youtuberを目指している方
  • 今後伸びていく稼げるスキルが欲しい方
  • 仕事やサークルなどで動画編集をする必要がある方
  • 新しい趣味を見つけたい方

などなどどんな方でも気軽に受講して見ることをオススメしています。

MovieHacks(ムービーハックス)を受講してみる