プログラミングスクール

プログラミングスクールCOACHTECH(コーチテック)の評判は?料金・サポート体制を徹底解説

COACHTECH公式サイト

2020年2月1日から提供を開始したCOACHTECH(コーチテック)に、続々と受講生が集まっている。いままでのプログラミングスクールと一味も二味も違ったサービス内容で、「挫折をさせない短期集中型」のオーダーメイドカリキュラムは、大学生や社会人問わず人気を得ているようです。しかも他のプログラミングスクールに比べ、目に付くのは「圧倒的な安さ」と言えます。今回はどこよりも早く、COACHTECHの詳細情報をご紹介します

COACHTECH 公式サイト

プログラミングスクールCOACHTECHとは?

COACHTECHとは、一生モノのプログラミングスキルが2ヶ月で身に付くプログラミングコーチングスクール。プログラミングの勉強で悩んでいる人に、プロのプログラミング学習コーチが徹底的にサポートしてくれるのが、COACHTECHの特徴と言えます。

コーチングとは?
指導者が受講者の潜在能力を引き出し、運動・勉強・技術などにおける指導効果を最大限に伸ばす育成方法のこと。

以下にCOACHTECHの概要をまとめました。スクール選びの参考にしてください。

会社名 株式会社estra
アクセス 六本木オフィス
東京都港区南青山3丁目8−40 青山センタービル2F
設立 2019年11月7日
資本金 1000万円
受講形態 オンライン講座のみ
無料体験
カウンセリング
COACHTECH無料カウンセリングはこちら
料金 Webアプリケーションコース
※Webサイトの制作も含む
税込 250,000円分割OK!(クレジットカード会社により分割回数異なる)
サポート時間 毎日9:00~21:00
※返信時間は、30分以内がスタンダード
受講期間 2ヶ月
学べる言語・スキル Figma/ Command Line/ GitHub/ HTML5/ CSS3/ JavaScript/ JQuery/ Vue.js/ Firebase/ PHP/ WordPress/ Laravel/ MySQL/ Netlify/ Heroku
追加教材 必要なし
COACHTECH 習得スキル一覧

プログラミングスクールCOACHTECHはこんな人にオススメ

一言にプログラミングスクールといっても、その数は都内だけでも10を超え、さらに全国となると特色の異なるスクールがでてきました。その中から、「自分に合うスクールを選ぶ」ことは年々難しくなってきています。

プログラミングスクール選びには、

  1. スキルの習得期間(いつまでにスキルを獲得するかというゴール設定)
  2. 継続できる環境(スキル定着のために個々の状況に合わせた学習環境を手配)
  3. 価格(高ければいい、安くてダメと一概に言えない)
  4. 提供レベルと自分の目標レベルの一致(プログラミングスキルといっても幅が広い)

が必ず見極めてほしいポイントです。

また、これまでに

  • 自分に合った学習方法がわからない
  • プログラミングを学ぶ目的が不明確
  • プログラミング言語に触れてみたが、目の前のエラーが何なのかわからない

という人にとって、モチベーションの維持は至難の業です。

プログラミング学習において大切なのは、「学習の質と量」です。質が低い状態で量をこなしたところで、得られるスキルには限界があります。プログラミングのスキル習得には学習の質を向上し、時間を確保できるかが重要です。

COACHTECHの特徴
  • 独学で学ぶことに限界を感じている
  • わからないことをすぐに質問したい
  • いつも「やるぞ!」と取り掛かかっても、気づけば3日坊主で思うように実行できていない

少しでも当てはまるかも…と思ったのであれば、今回のCOACHTECHはとてもオススメです!
なぜ筆者がそこまで断言できるのか、その理由をお話ししていきますね。

COACHTECH 公式サイト

プログラミングスクールCOACHTECHの挫折をさせない秘密

COACHTECHのサポート内容COACHTECHでは、次の6個の仕組みで「学習の質・量」の向上に力を入れています。

1. オーダーメイドカリキュラム

人によって忙しさや受講前のプログラミング能力が異なるため、COACHTECHでは1人ひとりに適した学習計画と教材を作成しています。

COACHTECH(コーチテック)で取り扱うオリジナル教材とは?

COACHTECHでは、1人ひとりの目標と受講前のスキルに合わせて、動画やテキストなど生徒に合わせて完全オーダーメイドで作成している。

2.学習計画

初回面談時に2ヶ月の長期計画を立てます。旅行や学校などのテストなど、学習時間が取れない時期を考慮し、1週間15時間、2ヶ月120時間の勉強時間を確保します。

3.質問チャット

質問チャット学習を進める中でわからない点は質問し放題です。1人で悩んでいる時間を削減することで、常に質の高い学習ができます。

4.面談での振り返り

学習の振り返り前週の学習の振り返り。学習時間や理解度に合わせて、その後の学習計画を練り直します。1週間単位で学習のズレを修正します。

5.コーチングセッション

目標の再確認、悩みや不安をヒアリングすることでモチベーションの管理を行います。常に高いモチベーションで学習するによって質も向上します。

6.チャットでの振り返り

チャットで毎日の学習を振り返ることで、1日単位のズレを修正し、1週間のズレを最小限にします。

プログラミングスクールCOACHTECHの講座内容

COACHTECHの講座内容は、他のプログラミングスクールと違って、1人ひとりに合わせたオリジナルカリキュラムで学習していきます。1人ひとりカリキュラムが異なるため、COACHTECHでの「Webアプリケーションコース」を受講するうえでの大まかな流れは次の通りです。

COACHTECHの初回面談初回面談で、プログラミング学習の目的を明確化し、オリジナル教材をプロと一緒に作成します。その際には、普段の生活スタイルを聞いた上で、2か月間の長期計画と翌週の短期計画を作成しますよ。

COACHTECHの学習日普段の学習時には、面談で作成したオリジナル教材と学習計画に沿って自習していきます。取り組んでいる際にわからないこと・疑問点が出てきたら「質問チャット」を使ってその場で問題を解決していきます。
1日の学習計画が終了したら、生徒1人ひとりについている専属コーチと一緒に進捗や改善点をチャットで振り返り、次の日の計画を見直していきます。

COACHTECHの面談日週1回、学習範囲の確認テストを行い、習熟度のチェックをしていきます。また、面談ではチャットでのやり取りをより深く掘り下げ、1週間の振り返りをしていきます。確認テストや専属コーチとのコーチングセッションの情報から2ヶ月の長期計画を見直します。

専属コーチとの面談に事前予約は必要なのか?

面談日程は、原則初回面談のときと同じ曜日・同じ時間帯で実施している。しかし、やむを得ない事情の場合はその都度専属コーチと連絡を取り合い日程調整している。

プログラミングスクールCOACHTECHの料金

COACHTECH(コーチテック)の料金は税込250,000円です。

2ヶ月間でWebアプリケーションやWebサイトが作れるようになり、短期集中でスキルを習得したいという人には、オススメなプログラミングスクールと言えます。

分割方法は、クレジットカードの支払いで対応していて、カード会社によって年率が異なるので検討前には必ず確認しておきましょう。あたらにpaypalでの決済も導入されましたので、デビットカードでの支払いも可能になりました。

プログラミングスクールCOACHTECHを他スクールと比較してみた

プログラミングスクールごとに強みが違います。COACHTECHが他スクールとどう違うのか、表にまとめてみました。

COACHTECH Aスクール Bスクール
学習方法 1人ひとりの目的に合わせてオリジナル教材 オンラインのオリジナル学習システムとテキストベースのカリキュラム オーダーメイドカリキュラム
サポート体制  ・質問チャット
・1日の振り返りチャットコーチ
・1週間の確認テスト
・1週間の振り返り面談
・短期目標と長期目標の見直し
・チュートリアル形式で、手を動かしながら開発
・疑問点をメンターに質問し解決
・2回のメンタリング
・15~23時のチャットサポート
・マンツーマンレッスン
・オリジナルWebサービスを制作(ポートフォリオとして提示OK)
・専属講師への質問し放題
・8~22時のレッスン時間
価格 Webアプリケーションコース
250,000円(税込)
Webアプリケーション制作
社会人:289,000円
学生:199,000円
Webアプリ・サイト制作
入学金:29,800円
一般:663,100円(税抜)
学生:530,480円(税抜)
習得期間 2ヶ月
120時間
4ヶ月 6ヶ月

プログラミングスクールCOACHTECHのよくある質問

COACHTECH受講を検討する際に寄せられる質問をまとめました。参考にしてみてくださいね。

短期間で本当にWebアプリケーションが作れるようになるの?
短期間でWebアプリ制作、そのためのスキル獲得が可能です。COACHTECHでは短期間で効果を出すために、アウトプットメインのカリキュラムと1人ひとりに最も適した学習計画を作成しています。COACHTECHは、授業を受けるだけで終わってしまうプログラミング学習にならないよう、卒業後の年間学習計画も作成し、卒業後もさらにプログラミングスキルが向上するサポートを提供しています。

COACHTECHの支払い方法は?

2ヶ月で習得できるWebアプリケーションコース:250,000円(税込)
分割はクレジットカードでの支払いとなります。カード会社によって、年率が異なるため受講前にご確認ください。支払い回数は、最大24回までです。

仕事が忙しく、毎日の学習時間を確保できるか不安なのですが、それでも受講できるの?
専属コーチが受講生と一緒に日々の学習計画を立てるところから徹底的にサポートしてくれます。学習タスクの優先順位をともに考え、受講生が常に質の高い学習ができるよう最短での目標達成に向けてプランニングします。
毎日のチャットはどの程度対応してもらえるのか?
COACHTECHでは、受講生1人ひとりとの質問・1日の振り返りを毎日9:00~21:00の間で対応してますよ。
オンライン受講は可能か?
オンライン受講が可能です。COACHTECHでは、オンラインとオフラインでの受講内容の質に差異はございません。週に一度の面談は、ビデオ通話を使用することによって対応できます。

授業をしなくてもスキルが身につくのでしょうか?

はい。COACHTECHでは、従来の学習方法の欠点である受動的な学習ではなく、一人ひとりの生徒様に合わせたオリジナル教材を用いた能動的な学習によって学習効率を高めています。教材を進めていただき、わからない部分だけ質問することで理解を深められます。能動的に学ぶことによって、学習スタイルを確立できるため、卒業後もスキルを磨き続けられます。

COACHTECH(コーチテック)とは?

COACHTECH(コーチテック)とは、一生モノのプログラミングスキルが2ヶ月で身に付くプログラミングコーチングスクールです。


COACHTECH(コーチテック)の料金は?

COACHTECH(コーチテック)の料金は税込250,0000円です。
気になるサポート体制や他スクールとの違いについてはこちらをチェック!


COACHTECH(コーチテック)の強みは?

COACHTECH(コーチテック)では、1人ひとりに合わせた挫折をさせないいメソッドから「学習の質・量」の向上に力を入れています。

プログラミングスクールCOACHTECH受講生の声

 

プログラミングスクールCOACHTECHの無料説明会はこちら

自分の人生で長いキャリアを考えたときプログラミングスキルがあれば、自分の思い通りにアプリ開発ができるようになるのはかなり有利だと思います。

ですが、プログラミング学習者のうち約9割が挫折を経験している現状から、「モチベーションの維持」や「目標達成へのルート」としてプログラミングスクールを上手に活用する人が増えてきました。
ただプログラミングスクール選びをないがしろにしてしまうと、スクールや講師との相性がマッチせず、思い描いていた将来像と異なってしまうことも…

そうならないためにも、無料説明会への参加は積極的に利用すべきです。

無料説明会では、プログラミングスクールでの講座内容を疑似体験したり、直接講師やプログラマーと話したりすることで、公式サイトでは得られない内容の濃い情報を収集できます。今回紹介したCOACHTECHでも、オンラインで無料説明会への参加が可能です。

プログラミングを学びたい、と思った時が行動するタイミングです。ぜひその想いを大切にして、自分にあったプログラミングスクールを見つけてくださいね。

COACHTECH 公式サイトCOACHTECHの無料説明会

【取材】COACHTECH(コーチテック)の担当者に直接インタビュー!

COACHTECHを受講してみたいけど、


COACHTECHってぶっちゃけどうなの?

って感じる人もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はCOACHTECH運営者の山田魁人さんに直接インタビューしてきました!

インタビュー:COACHTECH誕生秘話

今回は、COACHTECHの山田魁人さん(以下、山田さん)にお時間をいただいて、インタビューしてきました!

saki
saki
早速ですが、COACHTECHについてバシバシ質問していきますので、どうぞよろしくお願いします!
山田さん
山田さん
こちらこそ!よろしくお願いします。
saki
saki
いま、プログラミングスクールって数多く存在しているかと思いますが、その中でCOACHTECHを立ち上げようと思ったきっかけは何かあったんですか?
山田さん
山田さん
現在、プログラミングスクールが多いにも関わらず「プログラミングスクール全体の卒業後も自走して成長を続け、稼げるエンジニアが育成できていない」という課題がありました。その問題を解決するためにCOACHTECHを立ち上げました。
saki
saki
プログラミングスクール卒業生が必ずしも稼げるエンジニアとは限らない、ということなんですね。
山田さん
山田さん
そうですね。そこで、COACHTECHではスクールに依存せず、自律的に学習ができる人材を育成するために、「授業をしない形態」をとり問題解決能力やセルフマネジメント能力を養う仕組みに整えました。

インタビュー:COACHTECHはどんなスクール?

saki
saki
プログラミング学習において挫折率が9割といわれていますが、COACHTECHでの途中離脱・完遂率はどのくらいでしょうか?
山田さん
山田さん
現在途中離脱をした生徒はいません。完遂率100%もCOACHTECHの強みの1つです。
saki
saki
完遂率100%すごいですね!途中離脱しないために何か特別なことをやっているんですか?
山田さん
山田さん
COACHTECHでは、生徒1人ひとりと毎日話す時間を必ず設けているので、現状に合わせたスケジュール設定や目標などの修正が細かくできるからこその完遂かと思います。
saki
saki
なるほど。COACHTECHの専属コーチが、どういった方か教えてください。
山田さん
山田さん
専属コーチはCOACHTECHで扱うVue.js、Laravel、WordPressを使用した開発歴3年以上の方が担っています。プログラミングスキル以外にもコーチングの指導を行い、教える力も養った上で生徒を担当していただいております。

今後、専属コーチを増やす際もこちらの基準で採用を行う予定です。

saki
saki
質の高い授業に加え、教える力も一切妥協しない姿勢が素晴らしいですね。
saki
saki
生徒1人に対し、専属コーチ1人が最後までサポートするシステムでしょうか?
山田さん
山田さん
いいえ、COACHTECHでは専属コーチとは別に初回面談と卒業面談を弊社社員が担当いたします。理由は初回面談での目標の明確化やオーダーメイドカリキュラムの作成、卒業面談での卒業後のキャリアサポートを行うためです。
saki
saki
COACHTECHではオーダーメイドカリキュラムを取り扱っているかと思いますが、個々の目的に合わせてカスタマイズしていくのでしょうか?
山田さん
山田さん
はい。2ヶ月でWebアプリケーションを学習することは全生徒共通なのですが、受講前のスキルと目標としている地点は人それぞれ異なります。

そのため目標地点と現状のギャップを埋めるカリキュラムとして、生徒1人ひとりに合わせてオーダーメイドで作成しています。

インタビュー:COACHTECHの無料カウンセリングの様子

saki
saki
無料カウンセリングの流れは、いつもどんなことを行っているんですか?
山田さん
山田さん
無料カウンセリングでは、参加者の現状についてヒアリングし、プログラミング学習において重要なことの説明や参加者の現状に合わせた学習計画を一緒に作成して、質疑応答の時間を設けています。

目安は、1時間程度ですよ。

saki
saki
無料カウンセリングでは、COACHTECHを受講しようか悩んでいる人も多いかと思いますが、どういった人が参加していますか?
山田さん
山田さん
たしかに、受講検討でくる参加者もいますが、COACHTECHがどんなプログラミングスクールなのか説明を聞きに来る人が多い印象ですね。
saki
saki
そうなんですね。
saki
saki
ヒアリングの際には、参加者にどんなことを聞かれていますか?
山田さん
山田さん
まずプログラミング学習を始めたきっかけや目的、現状の学習方法を伺います。その上で、COACHTECHに受講を決めなかった場合にも役立つようなアドバイスや、目標をより明確にしていくようなカウンセリングを施します。
saki
saki
受講するかどうかの前に、参加者に寄り添ったカウンセリングを徹底しているんですね!
saki
saki
無料カウンセリングでは、参加者からはどういった質問があったりするんですか?
山田さん
山田さん
よく聞かれる質問としては、「時間が取れるかの不安について」や「受講費の支払方法」があります。
saki
saki
なるほど。社会人や学生など、さまざまな生活スタイルの方がCOACHTECHを受講されているかと思いますが、実際に生徒さんの学習時間はどうなんですか?
山田さん
山田さん
COACHTECHでは、どなたでも2ヶ月最低120時間の学習時間が取れるよう学習計画を設計していきますので、安心して受講できる体制を整えています。
saki
saki
どなたでも2ヶ月・120時間ですか!みなさん、最短期間でその時間を確保できるんですか?
山田さん
山田さん
はい。学習を継続していくと生徒自身のスケジュール管理が上達していって、学習時間が徐々に増加する傾向がありますよ。生徒の熱意がコーチ側にも伝わり、日々お互いに切磋琢磨している感じですね(笑)
saki
saki
もう一つ、よく聞かれる質問であがった「受講費の支払方法」について、どんなのを用意しているんですか?
山田さん
山田さん
以前はクレジットカードや銀行振込だけでしたが、デビットカードなどを使用したいという要望をいただいたので新たにpaypalでの支払いも加えました。

インタビュー:COACHTECHの受講者

saki
saki
無料カウンセリングを受け、いよいよCOACHTECHでプログラミングを学んでいくってことですね!
山田さん
山田さん
そうですね。

プログラミングスクールは数多く存在している中、僕たちの元で「プログラミングを学んでみたい」って思ってもらえるのは、とても嬉しいです。何より生徒1人ひとりの将来にたずさわることは、僕らがCOACHTECHを立ち上げた理由にも大きく関わるので、やりがいがありますね。

saki
saki
ここからは、実際のCOACHTECHの生徒さんについてお聞きしていきますが…
saki
saki
生徒のみなさんは、どこにお住まいの方が多いんですか?
山田さん
山田さん
一都三県の方が8割、地方の方が2割となっています。COACHTECHは、完全オンラインなので、場所を気にせずPCひとつで学べるので、地方の方も徐々に増えています。
saki
saki
就職・転職・教養といった目的別でみたとき、どのくらいの割合で入校していますか?
山田さん
山田さん
現状の生徒だけですと、こんな感じ(下の図1)になります。就職や転職を目的にプログラミングを勉強している人もいれば、起業やフリーランスとして勉強する人もいますよ。

COACHTECHの目的別受講者割合

saki
saki
なんとフリーランスを目指す人が多いんですね!

saki
saki
就職や転職を目的にする生徒さんも一定数いるかと思いますが、転職相談とかはやっているんですか?
山田さん
山田さん
もちろん、行っていますよ。
saki
saki
そうなんですね!具体的にどういった相談を受けることがありますか?
山田さん
山田さん
そうですね、もちろん生徒ごとに悩みは変わってきますが、みなさんに共通することは「どういう会社に行けばいいか分からない」という大きな悩みあります。また、「希望の就職・転職先での働き方をするための必要スキル」などの相談も受けたことがありますよ。
saki
saki
そうなんですね!公式ホームページには、人材紹介業を行わないとあったので転職相談もないのかと勘違いしていました。すみません・・・
山田さん
山田さん
いえいえ(笑)

COACHTECHでは、人材紹介は行いませんが生徒の理想の就職先要素をヒアリングした後に一緒に志望企業を探しています。その後は他のプログラミングスクールと同じようにES添削、面接対策などは行っています。違いは人材紹介業をしていない点ですね。

インタビュー:COACHTECH卒業後の進路

saki
saki
2ヶ月間でWebアプリ制作のスキルを身につけて、新たな旅立ちをして行くんですね。
山田さん
山田さん
そうですね。2ヶ月後に、「まさか本当にアプリが作れるようになるなんて!」と驚く生徒もいる位ですからね(笑)
saki
saki
COACHTECH卒業後の進路は、みなさんどうされているんですか?
山田さん
山田さん
現在卒業生が学生2名、会社勤務1名、主婦1名なのですが、学生のお二人にはインターン先を紹介いたしました。

会社勤務の方は9月に転職をされる予定のため、それまではポートフォリオ作成と副業として案件獲得をされています。

主婦の方はもともと副業で稼ぎたいという目標で、卒業の翌日に案件を獲得されました!

saki
saki
おお!案件獲得、すごいですね!おめでとうございます!!
山田さん
山田さん
ありがとうございます(笑)僕も自分のことのように嬉しいですね。
saki
saki
案件はどういったものを扱ったんですか?もし可能であれば単価も参考程度に教えてもらえると嬉しいんですが…
山田さん
山田さん
LPやWordPressサイト、あとコーポレートサイトのコーディングで、単価は5万~10万円程と聞いています。「これからドンドン高単価案件をやってみたい」と言ってましたね!
saki
saki
まさに稼ぐ力を身につけられたってことですものね。本当にすごいことだと思います。

インタビュー:COACHTECHの今後の取り組み

saki
saki
COACHTECHはオンライン完結のスクールですが、生徒同士でのオフラインの交流は何かありますか?
山田さん
山田さん
現在、生徒同士の交流ができるような「部活制度」の取り入れを試みようと計画中で、交流できる機会も増やして行こうと思っています。
saki
saki
現在Webアプリケーションコースのみですが、他にもコースを開校する予定はありますか?
山田さん
山田さん
はい。他にもコースを開校する予定はありますが、時期的な目処は立てておりません。

直近では、よりフリーランス特化の教材に変更すること、Webアプリケーションコースでの対応言語を増やしていこうと思っています。

Webアプリケーションコースが充実した段階でモバイルアプリコースや機械学習コースを設ける予定です。

インタビュー:COACHTECH受講を検討している方へのメッセージ

saki
saki
最後に、これからCOACHTECHを受講しようと考えている方へメッセージをお願いいたします。
山田さん
山田さん
COACHTECHは講師やスクールに依存することなく、自走して成長し続けるエンジニアを育成するプログラミングスクールです。

エンジニアはエラー処理や新しい言語習得など日々成長することが必要な職業です。

COACHTECHでは授業を撤廃し、オーダーメイド教材と学習計画に沿って自立学習を進めることでプログラミングスキルはもちろん、エンジニアに必要なセルフマネジメント能力や問題解決能力を養います。受講中の満足度はもちろん、目標達成までの満足度を重要視しています。

つまり、卒業後にはCOACHTECHの環境がなくとも案件獲得や学習の継続が可能です。プログラミング学習者の方にはご自身の目標の姿をより明確にしていただき、その目標に対し必要なことを逆算して学習に取り組んでいただけたらと思います。

1人で考えるのが難しい場合はCOACHTECHの無料カウンセリングにお越しください。何かお役に立てると思います。

saki
saki
お忙しい中、ありがとうございました!

まとめ:急成長を遂げるCOACHTECHの裏には生徒への徹底サポート!

常に「生徒に寄り添った学習スタイル」で、COACHTECH卒業後の新天地でも自己成長できるエンジニアとしてのスキル獲得に力を入れていました。

プログラミングスクールの中には、ただプログラミング言語を教えるだけで終わっているというところも残念ながらあります。ですがCOACHTECHでは、受講する・しないに関わらず無料カウンセリングに訪れた人すべてに「プログラミング学習に役立つアドバイス」を行っている姿勢は、他のスクールではあまり見ないカウンセリングでした。

受講を決意し、その後のスキル習得から卒業後に至るまで、生徒の成長を第一に考えたプログラミングスクールといえるでしょう。

今後の事業やサービスの拡大についてもお聞きしましたが、コーチングを用いたプログラミングスクールは、COACHTECHだけの取り組みです。その取り組みを支えるための人材への妥協も一切なく、生徒の自己成長について、とことん考え抜いたスクールといえます。

もし、プログラミングを学びたい・フリーランスとして活躍したい・副業としてのスキルを獲得したい、と思っているのであれば、COACHTECHの無料カウンセリングはぜひ受けてみてほしい

何より押し売りをせず、ここまで親身に相談に乗ってくれる無料カウンセリングはそう多くない。プログラミング学習をプロに質問できる機会として、ぜひ活用してみてください。

COACHTECHの無料カウンセリングCOACHTECH 公式サイト