フリーランス

【簡単】フリーランスエンジニアになるならPHP案件がおすすめ!求人の探し方を徹底解説!

こんにちは!

今回はフリーランスエンジニアになるにはPHPの言語がおすすめである理由と求人の探し方について解説していきます。

最初に本記事は以下のような人を対象としています。

  • ある程度プログラミングスキルがある人
  • だれの手も借りずにある程度アプリを作ることができる人
  • フリーランスとして活動したことがなく、案件の取り方を知りたい人

全くのプログラミング初心者には向いていないですので、ある程度実績を積んでから挑戦してみてください。
まだプログラミングを始めたばかりの方は、【学生可】実績がないフリーランスエンジニアの案件の取り方!仕事を取れない人への解決策!の記事がおすすめです。

あわせて読みたい
【学生可】実績がないフリーランスエンジニアの案件の取り方!仕事を取れない人への解決策! フリーランスになりたいけど仕事がなかなか取れない 仕事が今後も定期的に降ってくるかわからない不安から仕事をやめられずにいる...

フリーランスエンジニアになるならまずはPHPをおすすめする理由

本記事では最初に結論を行ってしまいましたが、フリーランスエンジニアになるならまずはPHP案件がおすすめです。何故なのでしょうか。この理由について詳しく説明していきます。

案件数が豊富

PHPは案件数がとても豊富なことで有名です。Web系のフリーランスエンジニアのほとんどはPHPかRubyを主に扱うことができるエンジニアです。

こちらの記事によると、案件数は1位がJava, 2位がPHPとなっており、PHPという言語のい需要がかなりあることがわかります。しかし、Javaが一番ならJavaでいいじゃないか!という人も多いかもしれません。
これはJavaではなくPHPにするメリットがあるからです。

Javaは基本的にWeb系の開発ではなくもっと大規模なシステム開発に使用されることが多いです。そのため、常駐案件やスーツで仕事をする必要がある案件が多いこともあります。一方でPHPはWeb系の案件となっています。Web系の案件は基本的にフレキシブルに開発できることが多く、在宅や私服勤務なども平気です。

こう行った理由からPHPをかなりおすすめしています。

技術的ハードルが低い

2点目は、技術的ハードルが低いという点があります。PHPは案件数が多いことはお話ししましたが、それゆえたくさんのライブラリや便利な開発ツールが存在しています。こういった便利なツールのおかげで、私たちは簡単に開発を行うことができます。

他の言語だと数日かかっていたことを数時間で作ることができるのはかなり便利ですよね。技術的に初心者であっても仕事を貰うところまではすぐにたどり着くことができると思います。
今すぐ案件が欲しいという方にはPHPのフリーランス案件を探してみることをおすすめします。

WordPress構築という安定的案件がある

私が初心者にとてもおすすめしているのは、Wordprss構築案件です。Wordpressとは、Webサイトやブログなどを簡単にコードをほとんど書かずに構築することができるツールです。

世の中にはこのWordpress構築の案件がごろごろ転がっています。それゆえ、このWordpress構築案件をこなすことができれば、案件をこなした数だけ稼ぐことができるのです。
このWordpress案件は私が知る限り世の中に存在しているフリーランスエンジニア案件のなかでも最も簡単ですのでいますぐ勉強してみることをおすすめします。

PHPのフリーランスエンジニア求人、案件の探し方

PHPのフリーランスエンジニア求人や案件の探し方を紹介します。とはいっても、他の言語と探し方はほとんど同じです。

あわせて読みたい
【学生可】実績がないフリーランスエンジニアの案件の取り方!仕事を取れない人への解決策! フリーランスになりたいけど仕事がなかなか取れない 仕事が今後も定期的に降ってくるかわからない不安から仕事をやめられずにいる...

クラウドソーシングを活用する

PHPのフリーランス求人を探す方法の1つは、クラウドソーシングを利用する方法です。

クラウドソーシングのおすすめは、クラウドワークスランサーズの2択です。

どちらでも構いませんが、エンジニア案件はクラウドワークス、ライター案件はランサーズが強いイメージがありますので、まずはクラウドワークスに登録してみてはいかがでしょうか。
>>クラウドワークスの登録ページ

フリーランス仲介を使う

2つ目の方法はフリーランス仲介を使う。という方法です。クラウドソーシングだと、これまで長い期間業務をやってきて、いい評価がついている人にお願いしたくなるのが発注者の気持ちです。
フリーランスになりたてのあなたにはおそらく相当単価を下げなければ話を聞いてもらえない可能性が高いです。

そういった方のためにおすすめなのが、フリーランス仲介です。フリーランス仲介を使えば、値段交渉などはすべて仲介会社がやってくれるため基本的に高単価で仕事をもらうことができるような仕組みになっています。

高単価な案件を取れることで有名なのが、

の2択です。登録しておくと、向こうの会社に経歴書ややりたい仕事内容を送ると、おすすめの案件をマッチングしてくれます。
ほとんどのフリーランスがこのどちらかに登録しているくらい主要な案件をまとめているサイトとも言えるため、登録しておくのがおすすめです。